FC2ブログ
RSSはこちら

ゆかぴょんの投資日記2

20年後の生活がより良い暮らしになるよう頑張ります!!!

  • 2015⁄10⁄13(Tue)
  • 23:42

ショパンコンクール2次審査結果

3次進出者が発表されました。
上手だなと思った人はやっぱり通過しています。
日本からは小林愛実さんがただ一人通過です。
個人的には最後に演奏した「ありしまみやこ」さんも
全体的に派手さはないのですがとってもいろいろな音をもっていて
品のある演奏でわたしは好きな演奏でした。
残念ですがこれからも聞いてみたいなと思いました。

通過者は20名です。

List of the participants of the third round:

Mr Luigi Carroccia (Italy)
Ms Galina Chistiakova (Russia)
Mr Seong-Jin Cho (South Korea)
Mr Chi Ho Han (South Korea)
Mr Aljoša Jurinić (Croatia)
Ms Su Yeon Kim (South Korea)
Ms Dinara Klinton (Ukraine)
Ms Aimi Kobayashi (Japan)
Mr Marek Kozák (Czech Republic)
Mr Łukasz Krupiński (Poland)
Mr Krzysztof Książek (Poland)
Ms Kate Liu (United States)
Mr Eric Lu (United States)
Mr Szymon Nehring (Poland)
Mr Georgijs Osokins (Latvia)
Mr Charles Richard-Hamelin (Canada)
Mr Dmitry Shishkin (Russia)
Mr Alexei Tartakovsky (United States)
Mr Zi Xu (China)
Mr Yike (Tony) Yang (Canada)

後半は聞けてないのですが前回の気になった人がだいたい入っています。
異色のGeorgijs Osokins さんもはいっています。
Dmitry Shishkinさんは12月に日本に来日が決まっています。
聞きに行こうか迷っていますがだいぶ興味があります。

3次審査の課題曲
- Sonata in B flat minor, Op. 35 or Sonata in B minor, Op. 58 or all Preludes, Op. 28.
ソナタOp35、ソナタOp58、プレリュード全曲

- a full set of Mazurkas from the following opuses:
17, 24, 30, 33, 41, 50, 56, 59
マズルカの作品番号の全曲、順番通り

- a work or works of choice by Fryderyk Chopin (only if the remaining portion of the performance does not fulfill the minimum time requirement designated below).
50~60分の中で余った時間はショパンの曲を弾く

Duration of performance in the 3rd round: 50–60 minutes.

そんな内容です。


今週末、私自身ピアノの演奏会があって
ショパンソナタ2Op351楽章を弾くので
明日からライブ視聴するか迷っています。
ま、聞いたからといって真似しようにもレベルが違いすぎるので悪いことはないように感じますが・・・・
今年はショパンコンクールの年を思ってショパンソナタを選びましたがタイミングが良いのか悪いのかピッタリでした。しかも演奏日はショパンの命日。
上手に弾けなくても思い出になると思うのであと数日、ストイックに頑張ります。

3次は明日10/14からです。
スポンサーサイト



category
ピアノ

TrackBack Url

http://dreamstory2011.blog.fc2.com/tb.php/293-3fdd61f3

プロフィール

ゆかぴょん

Author:ゆかぴょん
ブログ再スタートです。

ブログ来訪者

天気予報

FX業者

おいしい食材

検索フォーム

QRコード

QR